おすすめのスキンケア資格の通信講座はコチラ>>

スキンケアアドバイザーを独学で取得する方法

エステティシャンとして信頼度の高い資格を取得したいけど、普段の業務が忙しくてスクールに通うヒマがない…

美容関係のスクールって学費が高額で、若い人が多いイメージもあって敷居が高い…

というお悩みはありませんか?

そんな方におすすめなのが、日本スキンケア協会が主宰している「スキンケアアドバイザー」という資格です。

この資格は、お肌のお悩みや正しいスキンケアについてアドバイスできる、スペシャリストに与えられるもの。

日本スキンケア協会には医師やトップエステティシャンなどが所属しており、スキンケアアドバイザーは業界でも大変信頼度の高い資格なんです。

 

そんなスキンケアアドバイザーですが、なんと在宅・独学で取得できることをご存知でしょうか。

お忙しい方でもお仕事や学業と両立して学ぶことができます。

費用もスクールなどと比較するとかなり安価で、気軽にチャレンジすることができますよ

 

今回は、スキンケアアドバイザーを在宅・独学で取得する方法について解説していきます!

資格の更新などについても紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

スキンケアアドバイザーは在宅・独学で取得可能

先ほど述べた通り、スキンケアアドバイザーの資格は在宅で取得可能です。

講座開始から資格取得、そして資格の更新まで全て自宅で行うことができるため、ずっとお仕事が忙しい方でも安心ですよ。

それでは、スキンケアアドバイザーの資格を独学で取得する方法を紹介していきます。

日本スキンケア協会の通信講座で資格取得!

スキンケアアドバイザーは日本スキンケア協会が主宰する資格ですので、協会がスキンケアアドバイザーの資格を取得するための通信講座を行ってくれています。

通信講座といっても、ライブの授業を視聴するなど時間の縛りがあるわけではなく、ご自身のペースでテキストを進めていくというもの。

テキストは2冊、計11章に分かれているもので、現場に出た際は辞典としても使える優れものです。

このテキストを読み進めていくだけで、最短2週間で学習を終えることができます。

 

でも、なかなか時間が取れなくて…

という方も安心。

2週間はあくまでもまとまった時間が取れる方の目安で、標準の学習期間として6か月間が設けられています。

学習期間中は、テキストに関する質問を無料でいくらでも受け付けてくれますので、ぜひ活用してくださいね。

また、「忙しすぎて6か月でも不安」という方も、申請することでもう6か月、最長1年間まで延長することもできます。この延長も無料なので、安心してくださいね。

このように、スキンケアアドバイザー講座は完全在宅で学習を進めることができるため、お忙しい方でも気軽に受講することができますよ!

合格判定はレポート!試験会場まで行く必要はナシ

いくら講座は自宅で受けられても、試験は会場まで出向かなければいけないんでしょう?

と思いがちですが、実はその心配もありません。

スキンケアアドバイザーは、大きな会場などで行われる資格試験などはなく、テキストを進めながら埋めた課題レポートを提出することで合否判定が行われます。

レポートも特に論文を書くようなものではなく、テキストに沿った内容の記述式・選択式問題を解いていくもの。

学習した箇所の確認ドリルのようなイメージが正しいです。

この課題レポートの正答率が70%以上なら合格、それ以下の場合はレポート再提出となります。

再提出になった場合も、学習期間中なら何度もチャレンジすることができるため、高い確率で合格を狙えますよ。

 

このように、スキンケアアドバイザーは合否判定まで完全在宅で行えるため、資格試験のために遠くに外出する必要はありません。

「試験になると緊張してしまって…」という方でも安心ですよね。

更新も協会の年会費のみで、試験などもナシ

合格後の資格更新も、年6,000円の会費のお支払いだけで維持することができます。
このとき、試験や再度のレポート提出などはありません。

一応これでスキンケアアドバイザーを名乗り続けることができますが、せっかくなら最新の知識へブラッシュアップしていきたいですよね。

年会費をお支払いして継続していると、いくつかの特典があります。

その中でお忙しい方に特に人気なのが、日本スキンケア協会からの定期的なメールマガジンと、年3回の会報誌、そして今まで行われた美容関連講座の動画視聴

 

メールマガジンは、月に3~4回配信されてくるもので、皮膚科医や大学教授などの第一線で活躍する専門家による知識を発信してくれます。

その他にも、カウンセリングやホームケアなどの、すぐに使える知識が詰まっており、読むだけでスキルアップが期待できますよ。

 

会報誌も、メールマガジンと同じように最新の専門知識が得られるほか、ご活躍中の美容関連職の方についても掲載されています。

頑張る同業者を見るのは良い刺激になりますし、素晴らしいアイデアがあれば取り入れることもできますよね。

また、ご希望によってはご自身のサロンを会報誌に掲載することもできます。新規顧客の獲得などにもつながりますので、チャレンジしていただきたいです。

 

美容関連講座の動画視聴は、過去に行われた専門家による講義や、役立つ動画を公開しているというもの。

インターネット環境があれば気軽に視聴することができますので、お昼休みや終業後などの空き時間にぜひ視聴してみてくださいね。

 

このほか、日本スキンケア協会の美容関連講座を半額で受講できたり、サロン向けの税務・保険相談ができたりなど、無料で受けられるサービスが多いです。

せっかく年会費をお支払いするのなら、最大限活用するのがおすすめですよ!

スキンケアアドバイザー講座の受講方法や受講費は?

スキンケアアドバイザーの講座受講方法は、とても簡単。

ホームページから必要事項を入力して、申し込むだけです。

今回はなるべく安価に受講できる、講座の申し込み方法を紹介していきます。

 

まず、キャンペーンページにアクセスします。

ちょうど割引のキャンペーンを行っているみたいですね。

スキンケアアドバイザーに加えてスキンケアカウンセラー、スキンケアフェイシャリストの受講でさらに安価になるようです。
このようなキャンペーンは時期によって変わりますので、要チェックですよ!

トップページ右上の「講座お申込み」をクリックすると、必要事項の入力を行う画面に移ります。

ここを入力したあと、「入力内容を確認」のボタンをクリックしてください。

すると、このような確認画面に移ります。
入力内容確認後、最下部の「送信する」をクリックしましょう。
これで申し込みが完了して、お支払いなどの手続きを行います。

価格ですが、通常46,800円のところ、ネットで申し込むと10,000円引きの36,800円で受講できます。

ただ、今回のキャンペーン中はさらに安価になっていました。
これは期間限定のようです。
講座を申し込む際に、このようなキャンペーンを行っていたら、迷わず申し込んだ方が良さそうですね。

美容系のスクールは、数か月の短期間のものでも30万円程度、2年間の専門学校の場合は200万円程度かかってしまうことが多いです。

それに比較したら、スキンケアアドバイザーの講座はかなり安価に資格取得ができますよね。

まとめ

スキンケアアドバイザーは、特にスクールなどに通う必要がなく、在宅で取得することができる資格です。

教材もテキストをご自身のペースで進める方法のため、特に時間の制約もなく学習できますよ。

資格取得のための試験も特になく、テキストと並行してレポートを埋めていくだけなので、試験のために遠くへ外出する必要もありません。

課題レポートは簡単な記述式、または選択式の確認ドリルのようなものなので、長い文章を書くのが苦手な方でも安心です。

 

受講申し込みもネットから簡単にできます。

もし、スキンケアカウンセラーやスキンケアフェイシャリストなどにも興味があれば、一緒に申し込むと受講費がお得になりますよ。

スクールに通うよりも安価ですし、スクールと同じように学習期間中ならいくらでも質問や添削も受け付けてくれるため、費用や労力で学びを諦めていた方にもおすすめです。

今回は、スキンケアアドバイザー資格の取得方法について解説しました。

在宅・独学で取得することができますので、「スキルアップしたい!」という方はぜひ講座に申し込んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました